アクセス解析 むさむさぶろぐ-MUSAMUSA Blog- スカイラウンジon 公共器物(笑)

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.11/21(Tue)

スカイラウンジon 公共器物(笑)

sad.m-04.jpg



このシーンのジヌの瞳がとても好きです。
なんともいえないような…愛おしい存在を見つめる瞳。





むむむむ~~
だめだーーそのシーンを絵で再現したかったのですが…
ぜんぜん上手く描けないーーー涙。
もっと精進いたします………。

で、ホノボノオマケネタを描いてみました。
こちらからどうぞ♪






【More・・・】

sad.m-05.jpg


思い出の写真は沢山あった方がいい………
と、思いませんか?



追記

お友達の紫苑さんが強烈に勧めてくれました「サッド・ムービー」ノベライズ。
ようやくゲットできたので読みたいと思います。
で、ちらっと見たところ………

…………ヤバイです!また泣けてしまいそうです。
心理描写が細かく表現されているみたいですので…あと構成が若干映画と違いますが、
これはまた別角度で切り込んでいて良い感じでまとまっています。
これからしっかり読みます~
更にキャラクター達に近付く事ができそうでお勧めです♪
スポンサーサイト

テーマ : 韓国映画 - ジャンル : 映画

23:06  |  Sad movie  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑

●キスシーンは・・・

kazuさん、こんばんは。

うん、思い出の写真はいっぱいあったほうがいいね。で、実際にウソンシならやってくれそうなシーンばかりですね。さすがkazuさんだあ。

サッド・ムービーのノベライズがあるの~?最近、本屋さん行く暇がなかったからチェックしてないです。私も買います。教えてくれてありがとう。まだパンフも買ってないんですよ。何してんだ、私。
あいあい | 2006.11.22(水) 00:26 | URL | コメント編集

●涙が・・・

kazuオンニ~!

友達の紫苑で~す^^;←この顔文字、映画でも使われていたね。万国共通???
この絵を見たら、映画のシーンを思い出して涙がこぼれてきた。
上空でお姫サマだっこって、かなり危なくない?される方はかなり怖い気がする。

思い出の写真はいっぱいあったほうがいい♪
でも、スジョンには辛いかなぁ~と思ったりして。

ノベライズは、人のいるところで読むのはお薦めしません。
絶対に泣きます。朝の通勤電車で涙がこぼれてきて大変でした。
オンニ、絶対に大泣きしますよ!きっと。。。。。
紫苑 | 2006.11.22(水) 00:46 | URL | コメント編集

●感動しまくりんぐです。

kazuさん!!しゅてき☆すぎますっ。

オンニの描いたkissシーン、初めてみた。。。
すんごいドキドキする~~。

上空でお姫サマだっこ>
すごい荒業・・・。
私は高所恐怖症なので、考えただけで背筋がゾッとする~~。
公共の器物(笑)に案内された段階で、
スウン式のクッション怒パンチ!炸裂しちゃうよん。

ノベライズめちゃ良さそうですね。

私の今日のイラストは・・・
ご案内するのもはなはだしいので(笑)
あえてURL貼りません。。。
donkuma | 2006.11.22(水) 02:08 | URL | コメント編集

●あいあいさんへ♪

あいあいさん>
こんばんは♪
思い出の写真は沢山あった方がいいですよね♪
いろいろ描いてみましたが、「後ろからハグぎゅ~♪」が無いっ!?しまった……笑。

ノベライズですが、
「サッド・ムービー」
講談社文庫 定価552円(税別)
4人の作家さんがそれぞれのお話しを書かれています。

マジ!お勧めです!←読みました!
映画の雰囲気やストーリーを壊さず、
より深く入り込めるようになっていて、
うう……涙がとまりませんでした。
「デイジー」のノベライズもそうでしたが、読んでみて何気なく見ていたシーンがとても印象深いものになるかもしれません♪

ガイドブックのシナリオにも泣かされましたが、入り込めるのはノベライズです。
でもガイドブックは写真がありますからね♪
「消防士ジヌ」というより、優雅にポーズをとる俳優ウソンシのショットが多いです。

パンフもゲットしてね、あいあいさん♪♪
kazu | 2006.11.22(水) 22:18 | URL | コメント編集

●紫苑さんありがとう♪

紫苑さん>

>映画のシーンを思い出して涙がこぼれてきた。
そう?良かった。そう言ってもらえて嬉しいです♪そっくりに描けているでしょ?スジョンの後ろ姿(笑)
ジヌのあの切なくも素敵な表情は、悲しくなる程似ていません(ホンマ、泣けるわ)
次は頑張るからね~^^;←ジヌの真似♪


それからね!読んだよーー!!ノベライズ!
「絶対に大泣きする」と予言までされてしまいましたが………
見事、予言的中です(泣笑)
的中すぎてチョット悔しいゾ。

映画にないシーンもさりげなく添えられていて、更に感動を誘いますね。
「炎の記憶」と「白雪姫の恋」のリンクが良かったと思いました。
スウンのジヌに対する思いが素敵♪ジヌの優しい言動が、スウンの勇気の支えになっていたというのが何だか嬉しかった♪
紫苑さんのお気に入りのエピソードはどのパートかな?
やっぱり「公共器物上でのお姫さまだっこ記念撮影」かな?←無いってそんなシーン(苦笑)

ノベライズを勧めてくれてありがとう♪

kazu | 2006.11.22(水) 22:36 | URL | コメント編集

●Donkuma師匠へ♪

>師匠~こんばんはです♪
「オンニ」とか言うから最初、誰かと思ったですよ~(笑)

kissシーン…スか?うおっ、ドキドキしていただけましたか!ありがとうこございます~
チビ絵でも描いていてちょっと恥ずかしかったです(*>▽<*)

上空でお姫さま抱っこ(更にクルクル~♪)は、確かにアクロバティックでとても危険ですが、できる男子はそういないです。ウソンさんぐらいですよ(笑)
そしてそのウソンさんに、スウンのクッションパンチをおみまいするですか!?
それができるのもスウンと師匠ぐらいでしょう(笑)
わたしだったら、足ガクブルなのをいいことに、激しくしがみついて……
………あ、いえ何でも無いです(自重)


>私の今日のイラストは・・・
あっはっはっ!見て来ました!
笑った!私も知っています。…つか、ウチにもいるですよ(笑)某さん、カムサハムニダ!

さすがです師匠。将軍の扱い方が上手いですね。

kazu | 2006.11.22(水) 22:56 | URL | コメント編集

●kazuさ~ん!

単純に、ジヌって難しくないですか?違う、ウソンさんがかも。(^^;)
大人なのに可愛い顔しててさらにカッコいい。。。
でも、kazuさんのジヌはいいですよね♪
このシーン音楽も素敵で大好きです!

オマケは納得しまくりですよ!
嬉しくてどんどんノッてきちゃうジヌ。やりそう~!(笑)
困りながらもされ放題なスジョンも喜んでそう。(え?^^;)
可愛いカップルですよね♪
今回も楽しませて頂きました~ありがとうございま~す!(^^)
Ryo | 2006.11.23(木) 09:02 | URL | コメント編集

●Ryoさんだー♪

Ryoさん、こんばんは!
そうそう!このシーン、音楽も雰囲気もとてもロマンチックですよね♪(ウソンさんご自身はガイドブックで「ちょっと出来過ぎかも」とおっしゃってました。照れている??)

単純に…ではなくて本当に難しいですよ~~~(><)見たままの姿を描ける技術があったらいいんですが~苦笑。

私の感覚では、ウソン氏はその役の雰囲気を体現されるのが上手いと思います。(演技するというより、その人になりきるというか…うーーん、上手く言えないけど…)
「チョルス」に近いかな~と思ったんですが、「ジヌ」はもっと陽気で暖かい雰囲気を持った素敵な消防士さんで、また別の魅力にあふれていましたよね。凄いなウソンさん!
ですから、私も描く時はその雰囲気に合わせようと思います。

私の中で再構築して、私の感覚で描き出た色んな「ウソンさん」を見る人にも楽しんでもらえたら…と思います。できるだけ楽しんでもらうために、もっともっと努力しますね☆(^ ^)

Ryoさん、いつも見に来てくれてありがとう♪
kazu | 2006.11.23(木) 20:55 | URL | コメント編集

●ノベライズ・・・・・@@

私も買って読みかけてます。
これはとてもやばいです。。。。。
パーフェクトガイドブックも買って、ジヌのセリフを韓国語でコショコショ言って見たりしてます^^;
スクリーンで会えば会うほど・・・涙の量が増えてくるのは何故でしょうか???

おまけ・・・最高です^^
ジヌのはしゃぐ顔に比べて、スジョンのとぼけた表情がすんごくいいです~♪

また・・楽しみにして寄らせていただきます(*^^)v
mkです^^ | 2006.11.24(金) 13:44 | URL | コメント編集

●mkさんへ~♪

mkさん、こんばんは♪
おおお!ノベライズ、もう読まれましたか!?
どうでしたか!?良かったでしょう?(T▽T)
もう、一体何回泣かすんだサッド・ムービー…
実は、映画を見ていて、ここはこうだったらいいな~と思っていた展開が付け加えられていたので、物凄く感動!!!そうよ!それが見たかったの!……って(^ ^;;)フィチャンのパートのラストです。
近いうちにその感動も絵にできたらいいな~…と思っています♪


>涙の量が増えてくるのは何故でしょうか???

見ればみる程、サッド・ムービーの世界に入ってしまうから??私も何度見ても切なくて涙が……るるる。

おまけ絵の感想、ありがとうございます。
また何か楽しんでもらえるようなものを描きますね♪ガンバルゾー!


kazu | 2006.11.24(金) 23:27 | URL | コメント編集

●ただいま。

kazuシー、ただいまニャ。

『サッド・ムービー』のウソンシ、むっちゃ可愛いよね。
男前やけど、普通の人っぽいし。
普通に幸せそうに生活してるのがうかがえる。
スーパーのシーンとか、ヤクルトのシーンも好き。
ラブシーンがむっちゃキュート。

そうかノベライズが出てるのか~。
読まないかんな~。とりあえず購入しておきます~。
虎蔵 | 2006.11.26(日) 17:38 | URL | コメント編集

●おかえり♪

虎さん~おかえり~~
風邪もひかずに元気ですか?
ブログにていろいろ拝見していて、楽しそうな様子が羨ましいくらいでしたよーー
チョット、たてこんでいて書込みしに行けなかったけど許してネ♪

「サッド・ムービー」のウソンシは本当に「普通の青年」で身近に感じられて新たな魅力にクラクラした方も多いと思います。
一緒に映画見て、隣でガハハ笑いをしてほしいし、ヤクルトも飲みたいヨ♪(お気に入り渡辺謙さんがCMしてるヤクルト400飲んでます!…笑)
普段のジヌはちょっとトンケ寄り?虎さんの好きなタイプじゃないのかな?(笑)
ラブシーン、両方いいよね~~♪♪

ノベライズはお勧めですから、秋の読書に是非ドゾ。
何か気合いを感じないゾ~!読んでね♪(笑)

kazu | 2006.11.26(日) 19:26 | URL | コメント編集

●観てきましたぁ

やっと、やっと、観に行く事が出来ました。
ウソンチャンのジヌ君「大人なのに少年の眼差し」
「ダメだよ!そんな目で見つめないでよ」と一人暗闇で悶えとりました。
本ね、探しますわん
piesuke | 2006.11.27(月) 08:56 | URL | コメント編集

●piesukeさーーん♪

こんばんは!
ホント!?piesukeさん、見に行ったですか!?
そして暗闇で悶えるpiesukeさんを想像してしまいました(笑)「見つめないでよ」と悶えるそのシーンはプロポーズの練習?をしている時ではありませんか?あのカメラワークは犯罪的です(悶♪)
でも良かったです~~piesukeさんも「サッド」楽しまれたのですね!
ノベライズも読んでくださいね。
映画の優しい雰囲気は損なわれず、更に良さを演出されております~♪
何だか私、講談社のまわしものみたいですね(苦笑)

あ、デイジーのノベライズも良かったですよーー(パクウィとジョンウの、ほんのりな友情が♪)
は!虎蔵さんのリク絵、パクウィ&ジョンウまだ描けていない…ごめんね。

ちょっと今、凹みモードなのですが…ちょっとだけ…(ま、生きてるんだからいろいろあるですよね)
今、マルコポロリのタコヤキウソン氏を楽しみながら描いてます。も少ししたら更新できます。
その時はまた見に来てくださいね♪
kazu | 2006.11.27(月) 21:58 | URL | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2006.12.11(月) 00:11 |  | コメント編集

●秘密の書込みさんへ

秘密の書き込みしてくださった方へ

お優しい言葉…ありがとうございます。
染み入ります。
ときどきとても切なくなるけれど、もう随分落ち着いてきました(^^)

本当にありがとうございます。
トンマッコル…音楽だけでも和みますよね。


やはり師走という事もあって、仕事キツイです…
でも今週中には何らかの絵を更新したいと思っていますので、またお時間ある時にでもお立ち寄りくださいませ~♪
kazu | 2006.12.11(月) 20:26 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。