アクセス解析 むさむさぶろぐ-MUSAMUSA Blog- 炎の記憶

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.04/28(Sat)

炎の記憶

「僕を信じるんだ!僕は決して君を死なせない!」
(「サッド・ムービー」ノベライズより)
sad.m-08.jpg


ジヌのスウン救出シーン。
包まれて大事に運ばれているのはスウンのつもりです。
本編ではこのシーンは、えがかれていませんでしたが、
ノベライズではちゃんとあるんですねー♪
描写のまんまではありませんが…

そして、ジヌとスジョンの初めての出会いも描かれていました。
ジヌ、照れてしまって…スジョンの足元ばっかり見ていたそうです。
可愛いな~~
sad.m-10.jpg



ノベライズだけのジヌ&スウンのシーンで、実は他にも好きなシーンがあります。


ネタバレ注意!

【More・・・】

スウンがサンギュに告白するエピソード。
ノベライズでは、その前にジヌのあのビデオをスウンはスジョンと一緒に見るんです。
そこには、伝えられなかった「気持ち」を手話に託してスジョンへ届けようとしているジヌの姿があって、スウンはジヌから「勇気」を貰うんですよ…

「力を貸してね。お義兄さん。」

そうつぶやくスウン。
映画の中にはなかったけれど、背景にあったであろうスウンのジヌへの気持ち。
スウンにとって、姉のスジョンと恩人のジヌへの大事な思いが伝わってくる…
ノベライズを読んで、更にこの姉妹とジヌが好きになりました♪

sad.m-09.jpg



実は、ジュヨンとフィチャンのお話のラストシーン…私がとても見たかったシーンが小説で書かれていて感動しまくりでした…このシーン…スクリーンで見たかった~~。
逆に、ハソクは映画の持つテンポと、演じるテヒョン氏の魅力の方が勝っているように感じました
スポンサーサイト
00:35  |  Sad movie  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2007.04.28(土) 22:29 |  | コメント編集

●一本で

kazuさんこんばんは♪好きな映画や その役柄に惚れると、もっと知りたくなりますよね。
私も「デイジー」のアナザーを観たあと、パクウィのあの後が知りたくて、ノベライズを買って読みました。
映画では語りきれない、色んなシーンがあってまた感動をよびます。
できたらこのジヌのストーリも、一本で観たいな^-^
あきみ | 2007.04.29(日) 00:03 | URL | コメント編集

●おひさで~す!

kazuさんの優しさが入ってるイラストにしみじみしちゃいました。(涙)
SADにもノベライズがあったんですね、知りませんでした。
うわぁ~なんかココ見たら読みたくなっちゃいましたが、ちょっと時間が取れないのでおあずけです。。。
う~ん、もじもじジヌやスウンから見たジヌ、ジュヨンも気になる~!!!(爆)

ノベライズの素敵話を教えてくださってありがと~!(^^)
Ryo | 2007.04.29(日) 00:14 | URL | コメント編集

●秘密の書込みさんへ♪

こんにちはっ!
気に入ってくれてアリガト!ムフフ、嬉しいな。

えええ~~どっちもウソンシだよ~~♪(*^^*)
でもできればこれも映像で見たかったよね救出シーン♪

うんうん、サッドはどれも切なくて良いお話しですよねー
次もまた見に来てくださいね。
ありがとう♪
kazu | 2007.04.29(日) 14:31 | URL | コメント編集

●あきみさんへ♪

あきみさん、こんにちは!
おお!あきみさんは「デイジー」のノベライズを読まれましたか!
私も「デイジー」大好きなんで(ウソン作品は全部殆ど好きなんですが…^^)ノベライズはゲットいたしましたヨ。
こちらもまた映画にはなかった…映像では表現が難しい場面などノベライズならではの面白さで作品に深さを与えていましたよね。
私は特にジョンウとの友情が良かったですよーー
ラストシーンの銃撃戦で使った銃がジョンウのものだったとは!!!(><)
ああああ、「デイジー」見たくなってきました(笑)
kazu | 2007.04.29(日) 14:33 | URL | コメント編集

●Ryoさん、おひさです~♪

こんにちは~お久し振りです♪
お元気ですか?
本当にノベライズは映画の世界を壊していなくて、更に魅力的に盛り上げてくれています。
読みながら、映画のシーンを思い浮かべて…感動再びです。
もじもじジヌもお勧めですが(笑)いろいろ素敵シーン、見たかったシーンが書かれてありましたのでノベライズもお気に入りです♪
時間があったらぜひ……と言いたいところですが、相変わらずお忙しいようですよね。
本を読む時間もないとは!…あまり忙しくして無理しないでくださいね(><)私も少し落ち着いてきてこうして絵を描けるようになってきました♪
(でも遅筆なのであまり変わらない?…苦笑)
kazu | 2007.04.29(日) 14:36 | URL | コメント編集

●そうなんです

最後の銃撃戦に使用したものが、ジョンウのものだったとは・・・
あれでさらにパクウィが好きになりました。
本当は最後、何となく「死」を思わせる内容でしたが、本当はあのままどこかで生きていてくれたらな・・・って心のどこかで思っていたんです。
ヘヨンもジョンウもいない世界で生きるのは辛いかもしれない、パクウィは同じところには行けないかもって言ってたけど、空の上で3人仲良くできたらいいなって思う気持ちもありますが。
・・・私もパクウィに会いたくなりました。
あきみ | 2007.05.01(火) 00:29 | URL | コメント編集

●妄想

あきみさん、こんばんは♪
パクウィ…切ないですよね……
ラストシーンでジョンウとパクウィが微笑み合っているじゃないですか(あれ、そう見えますよね~)あれ見た瞬間…なんかもう、感じ入ってしまって……
ジョンウとなら、兄弟みたいな親友になれたかもしんないのに…(><)
車の中で二人が話すシーン、ジョンウは自分が狙っているのはパクウィではなくボスだ!と言ってくれて、私は嬉しかったよー(アナザバージョンでこのシーンは入れて欲しかったなあ)
私もいっそ、パクウィも亡くなって現世では築けなかった関係を3人で築いてほしいと思ったりもしました。
もし生き残ったのなら、パクウィは絶対に絶対に幸せになってほしい……!!!
体の傷もそうだけれど心の傷も癒される時がきっと来ると願いたいですよね。
しんみりしちゃいます。本当に切ないよパクウィ…
kazu | 2007.05.01(火) 20:33 | URL | コメント編集

●お誕生日ですね

今日はウソンさんの旧暦のお誕生日ですね♪
お友達とか集まって、楽しく過ごしているんでしょうか・・・
いいなぁ(  ̄_ ̄)ボー
そういえば昨日の夜、初ウソンさんの夢を見ました!
内容は夢なのでゴチャゴチャですが、近くに顔があって
うれしい~~~♪
続きが見たいなぁ^-^
あきみ | 2007.05.06(日) 23:13 | URL | コメント編集

●お久しぶりです~♪

kazuさーん、素敵なイラストいっぱいありがとうございます!
ネタバレ大好物ですよ~~
サッドのノベライズは私も知りませんでした。
なーる…そうなってたんですか…ありがとうございます♪
これからも教えてくださいナ♪よろしくデース♪♪
みらい | 2007.05.07(月) 17:11 | URL | コメント編集

●あきみさんへ♪

こんばんは~♪
そうなんですよー昨日はウソンシの旧暦のお誕生日でした!しかも雨でしたよね!
何か絵でも描こうかと思っていたのに間に合いませんでした。残念~~ごめんなさいウソンシ~~(><
うう…でも3月にガッツリ描いたから許してくだサイ…)

あきみさん、きっと昨日、ウソンシは映画スタッフとも楽しくお祝したかもしれませんね♪そしてケーキを塗りたくられていたりするのかもしれません!!!(「MUSA」とか「デイジー」等のメイキングで度々見られますよね)

おおお!誕生日にウソンシの夢!しかも顔が至近距離ですかっ!…サッドムービーのスウンの誕生日シーンで、スウンの携帯をスジョンとぴったり寄り添って眺めるくらいの距離ですか!?それとも消防署のはしご車バスケットの中で見つめあうくらいの距離!?
なにはともあれ、至高の夢であったのですね。
チョット、羨ましいです~~(^^)
見たい見たいと強く念じていると続きが見られるかもしれませんよ?ウフフ♪
kazu | 2007.05.07(月) 20:27 | URL | コメント編集

●みらいさんへ♪

こんばんは!おひさしぶりです!お元気でしたか!?
ウチはボチボチ更新なので訪問もボチボチが丁度良いかもしれませんね?(笑)

ネタバレ、大丈夫ですか?
なるべく注意して分けているつもりです~(^^;
特に中天とかいろいろいろいろ語りたいのですが(←自己満足ともいう)日本未公開だし、どこまでどう語れば良いか迷ってしまいます~でも韓国でDVDが発売されたらもう少し濃く語りたいし描きたいですね~

話がズレてしまいました(汗)
意外に知られていないんですねサッドのノベライズ。
私も友人に教えてもらって地元の書店を探したんですが無くて…結局通販でした。
「デイジー」のノベライズが良かった事もあって、迷い無く購入して良かったです♪

他のウソン作品でもあれば読んでみたいですよね。
特に「MUSA」とかは、ヨソル達の心情がよりわかるかもしれない…ああ、でも想像して楽しむ方が良いかな~
悩む所ですね(笑)

何だか話がズレまくっているような気が…スミマセン。
ボチボチですが末永く描き続けたいと思っています。こちらこそよろしくデス~(^^)
kazu | 2007.05.07(月) 20:41 | URL | コメント編集

●夢なのでw

ウソンさんを見てる感じなのですが、夢の中で考えてるのは私なので、
ウソンさんの中に入った感じですかね?
なので、鏡に映ったのを見るとウソンさんですし、外からウソンさんを見てるのも
私・・・(ー) フフいい夢でした♪録画して撮っておきたいくらいですw

中天の話がでてましたね。
日本で上映はされるんでしょうか・・・
私はまだ、ウソンさんの映画をスクリーンで観たことがないんです。
きっと映画館で観たら、もっともっと好きになるんでしょうね♪
予告でみた、すごい人数の敵?と戦うシーンや
ストーリもとても気になるところです。
あきみ | 2007.05.07(月) 22:08 | URL | コメント編集

●ドリーム♪

おはようございます~
不思議な夢ですね♪どこを見てもウソンシ…って凄いかも~~
ホント、録画して保存したいですよね。私も今まで見たウソンシの夢、保存したいです(><)

中天の公開はまだ決定していないのでは???激しく待たれますが…。
でもでもいつかきっと見られる事を願っています♪綺麗で切なくてカッコイイ作品です!←見た時、ワタクシ…イグァクに魂持って行かれたデス。ファンタジー大好きだし(^^;)
ぜひあきみさんにはスクリーンでウソンシを見てほしいです。
ウンウン、きっともっと好きになりますよ!
kazu | 2007.05.08(火) 07:15 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。