アクセス解析 むさむさぶろぐ-MUSAMUSA Blog- 中天を駆ける白い光と紅の炎

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.09/21(Fri)

中天を駆ける白い光と紅の炎

………ネタです。


軽いネタですので、軽い気持ちで御覧下さい~。


chunchon33-1.jpg




↓以下、映画の内容に触れたネタマンガ&語りです。ご注意ください。

【More・・・】

「白い光 編」
chunchon33-c1.jpg

chunchon33-c2.jpg

「天人にもこんな力があったとはな。面白い。」バーイ ヨウイ(笑)
せっかく弟君が兄とイグァクとの戦いを事無く終わらせようと全力で追撃しているのに…
なかなか追いつけないってのは
というか、この天女様のスピードにイグァクは追いつけるのか!?

多くの方がツッコむ場所かもしれないけれど…
きっと、ソファは動転してしまっていて、飛ぶことができなかった!
もしくは、イグァクを置いて遠くへ飛ぶ事はできんかったのかもしれません。
(なんか同じようなネタをチョルスでも描いたような…苦笑)

chunchon33-2.jpg

ちょっとまた、語ってもよろしいかな?
兄弟とのバトルを見ていて、兄君はなんだかんだ言ってますが、イグァクに対して命を奪うような攻撃はしていないように見えます。
兄の最初の一撃は、どちらかというと足留め。
イグァクの心臓近くに刺さっていますが、中天において生きている人間が死ぬのは、怪我そのものというより、怪我から入り込む「陰気」らしいです。
霊体の放つ攻撃は、見たままの剣のカタチのそれではないのかもしれない。

↑の絵でも描きましたが、足を狙ってる攻撃は「これ以上追わないでほしい」と語っているようで…
また切なくなってしまうkazuでした。

「あなたさえいなければイグァク様と戦わずにすむ」と言い、最後までイグァクを慕った弟君。
自分の武器と一緒に(イグァクに刺さる前に?)消え去る兄。
↑む~チョット、考え過ぎかな???
でもヨウイ達の剣や、ソファを囲んだウンゴルの鎖が消えていないのを見るとそんな風に考えてしまいますっっ


ではでは、次はヨウイとヒョのネタマンガです

「紅い炎 編」
chunchon33-c3.jpg

chunchon33-c4.jpg



ヒョの生きていた時の特殊能力ってどんな力だったんでしょうね~(笑)

更に、
「ワタシは音楽しかできませんから~」とか言ってるチャンブシム様ってば、
町ひとつ作っちゃうし、結界はっちゃうし……
きっとタダ者ではないですよ!!!!(いや、もう見た目からそうだけど…笑)


拍手、ありがとうございます~(^^)
(9/27 追記)



スポンサーサイト
21:28  |  中天  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2007.09.21(金) 21:51 |  | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2007.09.21(金) 22:57 |  | コメント編集

●9/21 21時51分の秘密さんへ♪

こんにちは!レス遅くなってごめんなさい。
いつも密かに拍手ポチリしてくださっていた方ですか!?
今回はわざわざコメントくださってありがとうございます!!(*><*)
ツボ一緒とか!?思わず握手してしまい衝動にかられました(笑)
「中天」お好きなんですね!
これからも更新していきます~でものんびり待っててくださいね(^^;)
少しでも時間を見つけては、楽しく頑張っています。
これからもどうぞよろしくです~♪
kazu | 2007.09.22(土) 19:47 | URL | コメント編集

●9/22 22時57分の秘密さんへ♪

こんばんは!遅くなりました。ごめんなさい。
今日も暑くて……もううんざりデス。

( ̄ー ̄)ニヤリ☆
長文コメントありがとうございます~~!!
読みごたえありました(笑)
ソファのツッコミは、劇場で耳に入ってきたんですよー。皆さん、そういうところツッコむんだーって(笑)

兄弟とは、本当に仲がよかったみたいですよね。任命式(?)の時は共に喜んで微笑ましいですよね。
ヒョもね~~~(涙)
彼女は…ヨナを想うイグァクを生前から見守ってたんじやないかと……(><)
ヨウイもね~~~~いろいろ哀れかも(TT)

それからそんな特技をお持ちとは!
カッコイイです~~~!!!
ではではアクションシーンでは釘付けですね♪
ウソンシの足さばきですか!DVDでコマ送りして見なければ!

マンガも楽しんでくれたですか!?嬉しいです(^^)
例のマンガもいつか完結させたいと思います。見届けてください(笑)
kazu | 2007.09.22(土) 19:53 | URL | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2007.09.26(水) 21:07 |  | コメント編集

●9/26 鍵コメの方♪

あんにょん~♪
いえいえ、書込みはぜんぜんオッケイですよー♪

喜んでいただけて、恐縮デス……(*><*)
しかもPC前のウソンシ写真と共にですか!?
光栄です。ありがとうございます。

そですねー。
あんまり情報は聞きませんよね。
そのうち、ドカッ!と流れるかもですよ?
楽しみに待っていましょお(^^)

え~ん。ちょっと今、仕事が立て込んで来ていてなかなか描けません~(><)
一気に中天更新できずにミアネヨ。
kazu | 2007.09.27(木) 07:18 | URL | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2007.10.01(月) 02:54 |  | コメント編集

●10/1の秘密さんへ♪

こんばんは。
書込みありがとうございます。
何だか…泣けてきました。
ここは、のんびりまったりした場所です。
いつでもお好きな時におこし下さいませ♪(^^)
kazu | 2007.10.01(月) 19:52 | URL | コメント編集

●おひさしぶりです!

kazuさん、ご無沙汰してました。
結局「中天」は先日スクリーンで初見しました。(^^;)
kazuさんが嵌ったのがよくわかる作品でした!
イグァク良かったです!ウソンさんはホントなんであんなに素敵にサマになるんでしょう。。。瞬きするのも惜しい剣術に私も倒れました。

そしてやっとkazuさんの中天記事も最初からしっかり読むことが出来ました。(遅くなってすみません^^;)
「MUSA」好きのkazuさんならではの的確なヨソルとの比較から、私の大好きなヒョへの思いやり、何から何まで楽しませて頂きました!
あ、もちろんこれからも続きますよね?(^m^)
いつも素敵なイラスト癒されます。また遊びに伺いますね!(^^)
Ryo | 2007.10.08(月) 23:42 | URL | コメント編集

●Ryoさんへ♪

お久し振りです~~♪
しかし、私さっきまでRyoさんのブログにお邪魔しておりまして「中天」記事読んでましたよ!ニアミスでしたね(^^;)

良かった良かった&嬉しいです……Ryoさんもイグァクだけでなく「中天」世界に感動してくださった(>▽<)
ヒョがお好きなんですよね!
勿体無いキャラの一人です。もっと深い所まで見たかったです。
なるほど!
「瞬きするのも惜しい」という表現!まさにそうですよね!!

中天記事、読んでくださってありがとうございます。
今から見直すといろいろ恥ずかしいテンションですが、当時の気持ちですから暖かい目でよろしくお願いします(苦笑)
ええ!勿論、中天はまだ描いていきたいです♪好きすぎて妄想感想で、ぶっ飛んじゃう時がありますが(笑)またおこし下さい~~♪
Ryoさんの「アスファルトの男」更新(←秘かに楽しませてもらっています。ドンソクらぶ♪)と共に「中天」もまたぜひ!

kazu | 2007.10.09(火) 00:22 | URL | コメント編集

●もう一回

中天は2回見に行きましたが、もう一回見に行きたかったぁ
昨日中天の資料を見ていたら、「こんなところもCGなんだなぁ」と思うところもあり、いつか字幕付きのDVDが発売されて、特典映像などがあったら、じっくり見たいなと思いました。
好きなシーンはいくつもありますが、
最後の方で、イグァクが足で剣の紐を踏んで、敵を倒すシーンが好きです、というかカッコいい~♪
やっぱり身体能力がいいんでしょうねぇ(ため息~♡)
あきみ | 2007.10.11(木) 23:21 | URL | コメント編集

●あきみさんへ♪

こんにちは……
返信が遅くなってごめんなさい…

「中天」ご覧になられましたか!
1回見ると2回、3回と見たくなる…そんな作品カモ!(笑)
日本版DVDは期待しちゃいますよね。韓国版は特典映像があったけれど、解説なんかは言葉がわからないし…涙。
撮影中のはしゃぐ?ウソンさんの姿が映っていたりもしましたが(らぶり~♪)もっともっともっと魅せて~~!と思ったのが本音デシタ。

好きなシーン!私もありすぎて困ります(笑)
そうそう!おっしゃるアクションシーンは私も大好きで、DVDはコマ送りで見てしまいました(笑笑!)
あと、回転しながら飛んでくる槍を受けとめたり、ジャンプしながら弓矢を剣で防いだり、その剣を鞘から抜く時も…イチイチ、カッコ良すぎて………
悶絶デス(T▽T)

おっしゃるように身体能力高いから、物凄くアクションが「絵」になるんですよねー♪
乗馬もキマってましたね!
kazu | 2007.10.14(日) 12:06 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。